隔月刊国際情報誌 グローバルヴィジョン

会社案内

このたび「平成28年熊本地震」により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

GV Group では被災された地域に義援金を寄付致しましたのでお知らせ致します。

また、今後も被災状況に合わせて必要な物資の供給について支援を行う所存です。

 

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2016年5月号(最新号)

平成28年4月1日発行  第186号 (偶数月1日発行)

特集1 サイバー脅威の現実を直視せよ! ◉名和和男

 

 

・・・続きはこちら

サイバーセキュリティ技術者の

『トップガン』名和和男氏が緊急警告!

国際インテリジェンス

高まる中東「地政学リスク」とイスラム国の脅威  菅原 出

強要された停戦   星村聡史

 

シリアにおいて、停戦が実現した。

2016年2月22日、アメリカとロシアを共同議長とする国際シリア支援グループ(the International SyriaSupport Group, ISSG:シリア問題に関係する諸国の非公式協議体)のタスク・フォースが停戦プランを発表、27日0時(ダマスカス時間)をもって実施するとした。期間は3月12日までの2週間、対象は停戦合意にサインした反体制派組織とアサド政権である。

次に「成功」する核と弾道ミサイル開発は「指導力の賜物」

− 第7次党大会前に「実績」を重ねる金正恩第一書記 −

北朝鮮のミサイル戦略を逆手に取るアメリカのミサイル戦略

                            阿部拓磨

武士道 「至誠」 ◉荒谷 卓

コラム  帰属意識と利益率 ◉池田泰丈

コラム  反社会勢力対策の重要性・緊急性 ◉別所 司

連 載  花音

お買い求めはこちら  GLOBAL VISION SHOP

TOP

>

広告募集中 雑誌・WEBサイトリンクなど様々なタイプの広告を承ります。 お気軽にお問い合わせください GLOBAL VISION 編集部
プライバシーポリシー

Copyright 2015 GLOBAL VISION.